history of the brother woods official website|ザブラザーウッヅ オフィシャルウェブサイト

HOME> PROFILE > history >member

高校で出会ったsawとmori-p。何かの間違いで意気投合したのが運の尽き。そして全ての始まり。

開体心書【vo:ヤギー(TUFF SESSION)/g:com(HYPE SESSIONS)/dr:daihachi(maccafat)/g:saw/ba:mori-p】など
幾つかのバンドで活動するも、各バンドとも活動停止となり、しばらく音楽活動における交流は途絶えた。

しかし、sawの東京から千葉への帰還を機にMTRカセットなどで音源を交換しあうようになる。

2001年
sawとmori-pの宅録ユニットとしてthe brother woods結成。おそろいのデジタルレコーダーを購入し、音源製作に勤しむ。
2002年
mori-p、謎の疾患で入院も日韓ワールドカップの熱気により謎が謎のまま回復。それはそれで不安だったが、
お祝いにミニアルバム音源「リハビリテーション」を製作。
雑誌Sound Designer誌にて鈴木惣一郎さんに優秀賞を頂く。満足する。
その後、大量の機材を駆使しながら2人でライブ。満足するも疲れる。

48697634_26.jpg023.jpg

2002~2005年
黙々と宅録の日々。
作業→2人の住まいの中間に位置するモスバーガーでデータ交換・ミーティング→作業→モス→作業の日々。
レコーディングとモスバーガーに詳しくなりながらアルバム「ココロコロコロ」発表!
それにあわせ、かねてからの友人wec(from無体財産)をベース加え、ライブ活動も活発化。満足する。
渋谷ラママ・吉祥寺スターパインズカフェ等で公演。ギターにcom(HYPE SESSIONS)が加わっていた時期もあった。
ドラムはリズムマシーンを使用。
その後「あたたかい」ビートが欲しくなり、ドラムに現HempCoreのてつろーさんが加入!
また、minoke?のサックスkenny氏も加えライブ、レコーディング。アルバム「ココロコロ…」発表!
2006年
夏頃にメンバーチェンジ。新ドラマーにsandmanからwadamotaが加入、勢いが増す!
sawがボーカル&ギター、mori-pがベースのトリオとなり、アルバム「TONEWOODS」録音。翌春発表。
アルバムジャケットの撮影は真冬の利根川土手。とても寒かった…。

48697634_59.jpg42c6.jpg

2007~2008年
5月、ギタリストにhassy加入!おとな毛も増す!!4人編成となったことで演奏・活動ともに幅が広がる。
tone river jam」「shishiba?」等の野外フェス、「いいにほひの演奏会(ドランカーズスタジアム)」に出演するなど、
いわゆるjamバンドとの競演が増えていく。
アルバム「tonexico」が完成しリリース(2008)!
そして、なんとインターFM"GOOD MORNING GARAGE"にてオンエア!
販売はディスクユニオンにて。
※もう残念ながら店頭では売っていない「TONEXICO」ですが、ダウンロード販売は継続中!iTunesでも買えます!

l_c503661103e2416c8ffb6fb6454dcdaf.jpgl_3763b70140ca4730b1f894d5aedd3aa1.jpg

2009年
kazooyaがセカンドドラマーとして加入、ツインドラム編成となり排気量が増す!
各地でライブ活動。関東屈指の夏フェスとなったtone river jamにも引き続き出演させていただく。
2010年
新作"Silvertone"全曲フル試聴スタート!

◆◆◆過去の共演アーティスト◆◆◆

MAJESTIC CIRCUS、らぞく、ズクナシ、Stereo Lynch、 the isosceles triangle、no entry、 クンクンニコニコ共和国、
kamomekamome、Indus&Rocks、bobin、SOFT、JariBu、さんだくれ、 the shuwa、ザ・ビート・モーターズ、サンドマン…etc…